コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

チェンジH「green」表紙は、女装少年の凄腕・塩野干支郎次

17

少年画報社の季刊アンソロ・チェンジHの第4号「green」の発売が7月23日に決定。参加作家のラインナップが明らかになった。

チェンジHは、異性への変身をテーマにしたジャンル「トランスセクシャル」通称「TS」に焦点を絞ったアンソロジー。第4号「green」では初登場作家に「オニナギ」などで知られる石田あきらや、「ムクロヒメ」の龍炎狼牙などをラインナップする。他にも甘詰留太ポン貴花田吉富昭仁佐野タカシ六道神士、高内優向、おりもとみまな、厦門潤夕凪薫、春夏秋冬鈴など豪華作家が並ぶ。

なお第3号までの表紙は全て甘詰が手がけてきたが、第4号「green」の表紙イラストは塩野干支郎次によるもの。女装少年の活躍を描いた「ブロッケンブラッド」などの代表作で知られる塩野は、チェンジHでシリーズ「ブルームド イン アクション」を連載中。

コミックナタリーをフォロー