コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

タイム涼介「セブンティウイザン」続編1巻、老夫婦の娘は幼稚園生に

38

タイム涼介「セブンティドリームズ」の1巻が、本日5月9日に発売された。

本作は65歳の夫・朝一と70歳の妻・夕子という老夫婦が、超高齢出産に挑む姿を描く「セブンティウイザン」の続編。2人の娘・みらいは3歳となり、春から幼稚園へ通うことになった。夢のように幸せな子育て生活を送る夫婦だったが、あるとき朝一がガンを宣告されてしまい……。なお本作は月刊コミックバンチ(新潮社)で連載されている。

なおコミックナタリーでは「セブンティドリームズ」1巻の発売を記念し、作者のタイム涼介とNON STYLE・石田明の対談を実施。娘を持つパパという共通点のある2人に、お迎えに行ったときの子供の笑顔、おもちゃのブロックを踏んだ瞬間の激痛など、子育てあるあるを語ってもらった。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー