コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

フル3DCGアニメ「ULTRAMAN」ラスボス・エースキラー役に平田広明、記念展も開催決定

125

エースキラー

エースキラー

清水栄一×下口智裕原作によるフル3DCGアニメ「ULTRAMAN」より、追加キャストが発表された。最強の敵・エースキラー役を平田広明が演じる。

Netflixのオリジナルアニメシリーズとなる「ULTRAMAN」は、明日4月1日に全世界同時配信。初代ウルトラマンであるハヤタ・シンの息子・早田進次郎が、新たなヒーローとして活躍する物語だ。キャスト発表に併せて平田からのコメントも到着。平田はエースキラーの印象、演じる楽しさを語りながら、「皆さんがこの『エースキラー』というキャラクターを、より憎々しく思ってくれれば幸いです」と言葉を寄せた。

また4月26日より東京・有楽町マルイにて、「アニメ全世界配信記念『ULTRAMAN』展~新たな時代の幕開け~in 有楽町マルイ」と題した特別記念展の開催が決定。原作マンガの原画、3DCGアニメーションの制作資料などが公開されるほか、ULTRMAN SUITのジオラマ展、フィギュアの大型展示コーナーも用意される。キャスト陣からのメッセージ、ここでしか手に入らないグッズもお目見えする。

さらにアニメ「ULTRAMAN」を総括したムック本の発売も決定。早田進次郎役を演じる木村良平がULTRAMAN SUITを纏った写真も掲載される。キャストへのインタビューなども収められる予定だ。さらに本作の主題歌「Sight Over The Battle」を収録したOLDCODEXの最新アルバムが、7月31日に発売されることもアナウンスされた。

これらの情報は、本日3月31日に東京・丸の内ピカデリーで開催されたワールドプレミアにて解禁されたもの。コミックナタリーではワールドプレミアの模様を追ってレポートする。

平田広明(エースキラー役)コメント

『ULTRAMAN』を締めくくるラスボスとして、参戦させて頂きました。ですが、悪い奴ではありつつも、「これがラスボスか?」とツッコミたくなる小物のキャラクターとなっております。しかし、残念なことに小物というのは演じていて面白い…! のびのびと演じさせて頂きました。皆さんがこの『エースキラー』というキャラクターを、より憎々しく思ってくれれば幸いです。

Netflixオリジナルアニメシリーズ「ULTRAMAN」

2019年4月1日全世界独占配信(13話)

スタッフ

原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(月刊ヒーローズ連載)
監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真
アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS

キャスト

早田進次郎:木村良平
諸星弾:江口拓也
北斗星司:潘めぐみ
早田進:田中秀幸
佐山レナ:諸星すみれ
井手光弘:魚建
エド:牛山茂
ジャック:竹内良太
遠藤庸介:花輪英司
倉田:関戸博一
白石:白石稔
アダド:津田健次郎
エースキラー:平田広明
ベムラー:曽世海司

(c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー