コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

謎の怪力侍少年vs神の技を持つ騎士、菅原健二の新作「神落しの鬼」1巻

22

菅原健二が別冊ドラゴンエイジ(KADKAWA)で連載する「神落しの鬼」1巻が、本日10月9日に発売された。

「神落しの鬼」は、名家の女騎士・ラフィと東洋から来た謎の侍少年・オニワカを中心に展開するハーレムバトルファンタジー。一騎当千と名高い12人の強者・神託の騎士を3人も殺害したというお尋ね者・黒鬼を探すラフィは、神託の騎士でありながら横暴な振る舞いが目立つ悪漢ラザンと揉め事を起こす。圧倒的な力でラフィをいたぶっていたラザンだが、その巨漢をオニワカは小さい身体で軽々ねじ伏せて見せる。力を込めるごとに骨や筋肉が隆起して形を変え、赤黒く変色していくオニワカを見ていたラフィが、彼の正体に気が付いたことから動き出す物語を描く。

アニメイト、ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあな、WonderGOOでは購入者に特典を用意。店舗により取り扱いがない場合もあるため、詳細は購入予定の各店にて確認を。

コミックナタリーをフォロー