コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

女子高生なのに女子高生ぽくない子が女子高生を考える「ふりだしにおちる!」1巻

136

むっしゅが月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)で連載する「ふりだしにおちる!」1巻が、本日7月27日に発売された。

「ふりだしにおちる!」は、自分では高校生活を満喫していると思っていた16歳女子・青井鳩が「女子高生ぽくない」と妹に指摘されたことから始まる学園コメディ。あらためて見ると同い年のはずのクラスメイトは自分と比べてすごく女子高生らしく思えてきた鳩は、カーディガンを羽織ってみたり、ジャージをジャストサイズで着ているピチピチ感が子供っぽいのではないかと思い当たったり、自分に足りないものは何かを考える。そんな彼女を愛でたりからかったりする友人たちを交え、女子高生たちの楽しげな日常を描く。

アニメイト、ゲーマーズ、書泉の百合部参加店では、購入者に描き下ろしペーパーと直筆サイン色紙プレゼント企画への応募用紙を配布。そのほかのアニメイトでは複製ミニ色紙、ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあな、COMIC ZINではイラストカード、WonderGooではポストカードが付属する。

コミックナタリーをフォロー