コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「REBORN!」舞台化!リボーン役はアニメと同じくニーコ、ツナ役に竹中凌平

8472

天野明「家庭教師ヒットマンREBORN!」の舞台化が決定した。

「家庭教師ヒットマンREBORN!」は、何をやってもうまくいかない中学生男子のツナこと沢田綱吉が、彼をマフィアの10代目ボスとして育てるためにやってきた家庭教師のリボーンとともに成長していく様子を描いた物語。週刊少年ジャンプ(集英社)にて2004年から2012年まで連載された。

舞台版では同作のアニメでもリボーン役を演じたニーコが同キャラクターを担当。沢田綱吉役には竹中凌平がキャスティングされた。演出と脚本は劇団鹿殺し丸尾丸一郎が務め、9月21日から30日まで東京・天王洲銀河劇場、10月3日から6日まで大阪・大阪メルパルクホールにて上演。なお舞台の公式サイトでは本日6月4日より、ボンゴレの守護者を毎日1人ずつ発表していく。

舞台「家庭教師ヒットマンREBORN!」

東京公演

日程:2018年9月21日(金)~30日(日)
会場:天王洲 銀河劇場

大阪公演

日程:2018年10月3日(水)~6日(土)
会場:大阪メルパルクホール

スタッフ

原作:天野明「家庭教師ヒットマンREBORN!」(集英社 ジャンプ コミックス刊)
演出・脚本:丸尾丸一郎劇団鹿殺し

キャスト

リボーン:ニーコ
沢田綱吉:竹中凌平 ほか

(c)天野明/集英社 (c)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

コミックナタリーをフォロー