コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

安永知澄、森泉岳土、おくやまゆかで作る年1マガジン「ランバーロール」第2弾

55

安永知澄森泉岳土おくやまゆかの3名が中心となって作るリトルマガジン「ランバーロール」。その第2弾が、2月11日に東京ビッグサイトで開催されるオリジナル同人誌即売会「COMITIA123」のスペース「H04b」で発売される。

「ランバーロール」は年1回のペースでの発行が目標になっており、第0号は2017年2月に発売。第2弾には中心メンバー3名の作品に加え、デザイナー・イラストレーターとして活躍する横山雄が「彗星のこども」、同じくイラストレーターのササキエイコが「工場」というマンガを寄稿した。また戌井昭人、ふくだももこ、松波太郎、加藤秀行による小説も収められている。デザインはセキネシンイチ制作室によるもの。「COMITIA」後になるが、一部書店でも順次取り扱いが開始する予定。

「ランバーロール」1号掲載作家

マンガ

安永知澄、森泉岳土、おくやまゆか、横山雄、ササキエイコ

小説

戌井昭人、ふくだももこ、松波太郎、加藤秀行

コミックナタリーをフォロー