コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版「CCさくら」リバイバル上映舞台挨拶に丹下桜、くまいもとこ、久川綾

1750

CLAMP原作によるアニメ「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」リバイバル上映の舞台挨拶が、2018年1月5、6日に行われることが決定した。

12月29日よりリバイバル上映される「劇場版カードキャプターさくら封印されたカード」。舞台挨拶は東京・新宿ピカデリー、大阪・大阪ステーションシティシネマ、大阪・なんばパークスシネマ、愛知・109シネマズ名古屋の4劇場にて行われ、1月5日の東京会場には木之本桜役の丹下桜と李小狼役のくまいもとこが、1月6日の3劇場には丹下とケルベロス役の久川綾が登壇する。チケットの先行抽選販売は、本日12月23日から12月27日11時まで受付。また一般発売は12月28日10時よりスタートする。

2000年に公開された「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」は、小学6年生になったさくらたちの夏休みの様子を描く作品。なお現在なかよし(講談社)にて連載中の新シリーズ「カードキャプターさくら クリアカード編」は、1月よりNHKにてアニメ化される。

「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」リバイバル上映舞台挨拶

東京

日時:2018年1月5日(金)1回目15:05~、2回目17:50~
会場:新宿ピカデリー
登壇者:丹下桜くまいもとこ

大阪

会場:大阪ステーションシティシネマ
日時:2018年1月6日(土)1回目13:15~、2回目15:45~
登壇者:丹下桜、久川綾

会場:なんばパークスシネマ
日時:2018年1月6日(土)1回目10:10~、2回目12:45~
登壇者:丹下桜、久川綾

愛知

会場:109シネマズ名古屋
日時:2018年1月6日(土)1回目18:10~、2回目20:45~
登壇者:丹下桜、久川綾

アニメ「劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード」

スタッフ

原作:CLAMP(講談社「なかよし」コミックス)
監督:浅香守生
脚本:大川七瀬
ゲストキャラクターデザイン原案&コスチュームデザイン:CLAMP
総作画監督:阿部恒
美術監督:池田祐二
撮影監督:白井久男
音響監督:三間雅文
色彩設定:勝沼まどか
編集:尾形治敏
音楽:根岸貴幸
制作:マッドハウス
製作協力:アンバーフィルムワークス
製作:講談社、松竹、バンダイビジュアル、四月一日、マッドハウス

キャスト

木之本桜:丹下桜
李小狼:くまいもとこ
ケルベロス:久川綾、小野坂昌也
月城雪兎、月:緒方恵美
大道寺知世:岩男潤子
木之本桃矢:関智一
李苺鈴:ゆかな
観月歌帆:篠原恵美
柊沢エリオル:佐々木望
無のカード:坂本真綾
ほか

上映館

東京:新宿ピカデリー
東京:シネ・リーブル池袋
神奈川:川崎チネチッタ
大阪:大阪ステーションシティシネマ
大阪:なんばパークスシネマ
京都:MOVIX京都
愛知:109シネマズ名古屋
福岡:ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
北海道:ユナイテッド・シネマ札幌

(c)CLAMP・ST・講談社/劇場版カードキャプターさくら封印されたカード製作委員会 (c)CLAMP・ShigatsuTsuitachiCO.,LTD./講談社 (c)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP (c)CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK

コミックナタリーをフォロー