コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「活撃 刀剣乱舞」劇場版の制作が決定

1166

テレビアニメ「活撃 刀剣乱舞」の劇場版制作が決定した。

これは9月23日24時30分より放送されたアニメ最終話「活撃」の中で告知されたもの。なおYouTubeにて「劇場版、始動」を伝えるPVも公開されている。詳細は後日の発表を待とう。

「活撃 刀剣乱舞」は、刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が原案。幕末を舞台に、和泉守兼定、陸奥守吉行、堀川国広、薬研藤四郎、蜻蛉切、鶴丸国永らが、時間遡行軍との戦いに身を投じる姿が描かれた。刀剣男士のキャストは原案のゲームと同じ声優陣が務め、審神者役は皆川純子、こんのすけ役は永塚拓馬が演じた。

(c)Nitroplus・DMM GAMES/「活撃 刀剣乱舞」製作委員会

コミックナタリーをフォロー