「トリニティセブン」崩壊未来を防ぐためリーゼが時空転移、スピンオフ1巻発売

38

サイトウケンジ原作・阿倍野ちゃこ作画「トリニティセブン リーゼクロニクル」1巻が、本日8月8日に発売された。

「トリニティセブン リーゼクロニクル」1巻

「トリニティセブン リーゼクロニクル」1巻

大きなサイズで見る

月刊ドラゴンエイジ(KADOKAWA)で連載中の同作は、「トリニティセブン 7人の魔書使い」に登場するリーゼロッテを主役にしたスピンオフ作品。崩壊未来へと向かう時空世界を救うため、リーゼが過去へと遡ったことから物語は始まる。彼女がたどり着いた転移先の世界は、リーゼとは別人が怠惰(アケディア)のトリニティセブンを務めるβ時空。元いた時空との違いに戸惑いながらも、世界が崩壊へと向かう原因を探し未来を救うためリーゼが奮闘する。

阿倍野ちゃこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 阿倍野ちゃこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。