文庫になった「3×3 EYES」、8月から毎月2冊リリース

高田裕三の代表作「3×3 EYES」が講談社漫画文庫となって新たに刊行される。

「3×3 EYES」完結巻となる40巻。

「3×3 EYES」完結巻となる40巻。

大きなサイズで見る

「3×3 EYES」は、不老不死の術を扱う少女をめぐる壮大な物語。オカルト、バトル、恋愛などの要素を絡めたドラマティックな現代劇で多くのファンを獲得しつつ、ヤングマガジン(講談社)にて2002年まで連載、全40巻が刊行された。

講談社漫画文庫版は8月より毎月2冊ずつ刊行される予定。全何巻となるのか、また表紙や装丁も気になるところだ。

高田裕三のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高田裕三 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。