吉村拓也がYJで新連載、舞台は“神様の島”と呼ばれる離島

32

本日7月16日発売の週刊ヤングジャンプ33号(集英社)にて、「ロンジコーン」の吉村拓也による「神様のハナリ」が新連載として始動した。

「神様のハナリ」のカット。

「神様のハナリ」のカット。

大きなサイズで見る(全2件)

「神様のハナリ」は“神様の島”と呼ばれる沖縄の離島を舞台に、東京からやってきた少女・望と、海の知識に長けた少年・六が織り成す物語。サメから子供を助けた六と、望が偶然出くわす場面からスタートする。

このほか今号では、羽生麻里が読み切り「ZOOと一緒!」で登場。さまざまな作家が、サンカクヘッド「干物妹!うまるちゃん」のスピンオフを描く読み切り企画「◯◯妹!うまるちゃん」の第3弾として、春野友矢による「半端妹!うまるちゃん」も掲載された。

この記事の画像(全2件)

吉村拓也のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉村拓也 / サンカクヘッド / 春野友矢 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。