コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

柴田ヨクサル、イブニングで初連載!妖怪×小学生×超能力のホラーアクション

348

本日1月27日に発売されたイブニング4号(講談社)にて、「ハチワンダイバー」で知られる柴田ヨクサルの新連載「妖怪番長」がスタートした。柴田が同誌で連載するのは、今回が初めて。

「妖怪番長」は、巫子、鎖子、呱子の小学生女子3人を主人公としたホラーアクション。ある日クラスにやってきた先生が「今から、このクラスの“番長”を決めます」と言ったことから物語が始まる。3人が所属するのは、実は超能力を持つ子供たちのみが集められたクラスだった。

連載開始を記念し今号では、「妖怪番長」のクリアファイルが手に入る応募者全員プレゼントを実施。希望者はイブニング4号に付いている応募券をハガキに貼って、2月24日までに応募しよう。

コミックナタリーをフォロー