峯田和伸がジョージ朝倉原作映画「ピース オブ ケイク」に、劇伴は大友良英

155

ジョージ朝倉原作による実写映画「ピース オブ ケイク」に、峯田和伸(銀杏BOYZ)が出演することが決定。さらに劇中音楽は大友良英が担当することが明らかになった。

峯田和伸

峯田和伸

大きなサイズで見る(全4件)

原作マンガに登場する千葉。 (c)ジョージ朝倉 / 祥伝社フィールコミックス

原作マンガに登場する千葉。 (c)ジョージ朝倉 / 祥伝社フィールコミックス

大きなサイズで見る(全4件)

峯田が扮するのは、作中に登場する個人劇団の座長・千葉。多部未華子演じる主人公・志乃へ密かに思いを寄せている役どころで、峯田はオリジナルの劇中歌も手がける。さらに劇中劇を個性派として知られる劇団鹿殺しが制作するなど、映画の中でさまざまなコラボレーションが展開される予定。

映画「ピース オブ ケイク」は2015年秋にロードショー。出演陣には多部のほか、綾野剛、松坂桃李、光宗薫、柄本佑、宮藤官九郎らが名を連ねている。監督を務めるのは「アイデン&ティティ」の田口トモロヲ。

峯田和伸コメント

心から尊敬する田口トモロヲ監督と、大好きな漫画「ピース オブ ケイク」。
共通するのは、静かに、青く燃え続けている美しさです。そのような火になら焦がされてしまいたいと、身をあずけました。光栄です。

この記事の画像(全4件)

関連記事

ジョージ朝倉のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョージ朝倉 / 銀杏BOYZ / 大友良英 / グループ魂 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。