コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

安堂維子里がアクアリウム職人描く最新作1巻

104

安堂維子里の最新作「水の箱庭」1巻が、本日7月8日に芳文社より発売された。

一部書店では、購入者に向けた描き下ろしメッセージペーパーが用意されている。ペーパーのイラストは全書店共通。また「揺れる金魚POP」を店頭に設置している店舗もあるため、売り場を探し歩いてみるのも一興だ。

「水の箱庭」は失踪した兄との繋がりを求めアクアリウム作りのプロになった女性を描く、水槽をめぐるヒューマンドラマ。週刊漫画TIMES(芳文社)にて連載されている。

メッセージペーパー配布店

関東:丸善お茶の水店、丸善丸の内本店、ブックファースト新宿店ほか一部店舗、高岡書店、まんが王倶楽部
中部:イケヤ文楽館高林店
関西:ジュンク堂書店大阪本店、本のがんこ堂石山駅前店、エンジョイスペースGUILD

コミックナタリーをフォロー