ステージナタリー

コンドルズ、学習院女子大パフォーミングアーツフェスで「国宝人間級10」&コンペ審査員に

40

11月に東京・学習院女子大学 やわらぎホールで「pafe.GWC(学習院女子大学パフォーミングアーツフェスティバル)2017」が開催。このプログラムの1つとして、コンドルズの特別公演「国宝人間級10」が上演される。

「pafe.GWC」は学習院女子大学と演劇企画団体・演劇人によるコラボレーション企画としてスタートし、今年で13回目を迎える演劇祭。その中で、「国宝人間級」はコンドルズの近藤良平と石渕聡が、年に1度“やりたい放題”をやる人気演目となっている。なおコンドルズは本イベントで公演のほか、ダンスコンペティションの審査員も担当。演劇祭のオフィシャルサイトではこのコンペの参加者を11月11日23:00まで募集しており、課題曲の音源も公開中だ。

このほか「pafe.GWC」では、演劇の教育プログラムを体験できるワークショップ「演劇?ダンス?なくても全然困らないし。」、学習院女子大学の舞台芸術部・Sakura Farmのメンバーと国際文化交流実習の履修生による舞台「しゅうかつノート」の上演が行われる。

pafe.GWC(学習院女子大学パフォーミングアーツフェスティバル)2017

演劇?ダンス?なくても全然困らないし。

2017年11月12日(日)13:00~17:00
東京都 学習院女子大学 やわらぎホール

出演:内野儀(学習院女子大学教授)、田野邦彦(PAVLIC)、中村陽一(海城中学高等学校教諭)、山田裕幸(ユニークポイント)

国宝人間級10

2017年11月19日(日)
東京都 学習院女子大学 やわらぎホール

出演:コンドルズ(近藤良平、石渕聡)

しゅうかつノート

2017年11月26日(日)13:00~
東京都 学習院女子大学 やわらぎホール

作・演出:山田裕幸(ユニークポイント)

ステージナタリーをフォロー