ステージナタリー

シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」開幕、生演奏と750着の衣装が彩る

192

シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ トーテム」公開リハーサルの様子。

シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ トーテム」公開リハーサルの様子。

エンタテインメントパフォーマンス集団シルク・ドゥ・ソレイユによる「ダイハツ トーテム」が、本日2月3日に東京・お台場ビッグトップにて開幕する。

「トーテム」は2010年の初演以来、世界中で300万人以上を魅了してきたサーカスエンタテインメント。この度初めて日本上陸を果たす。昨日2月2日に行われた公開リハーサルでは、トランポリンで宙を舞い鉄棒から鉄棒へと飛び移る、オープニングの「カラペース」をはじめ、直径1.8mの小さな台座の上をローラースケートを履いた男女が互いを結びつけ高速回転する「ローラー・スケート」など、シルクならではのアクロバットに観客は息をのんだ。高さ2mの一輪車に乗る女性たちが互いに金属ボウルを投げ合い、頭でキャッチする「ユニサイクル・ウィズ・ボウル」では、見事成功すると大歓声が沸き起こる。

「トーテム」で披露される音楽は、すべてミュージシャンたちによる生演奏と生歌。舞台と客席に反応する一体感ある演奏に、観客は目だけでなく耳からもトーテムの世界へと誘われる。

演出を務めるのは、ラスベガスで「KA」が大ヒット中のロベール・ルパージュ。可動式ステージや、映像の魔術師と呼ばれる彼らしいプロジェクションマッピングを駆使した舞台となっている。また衣装デザインを手掛けるのは映画「アメイジング・スパイダーマン」や「マトリックス」シリーズで独自の世界観を創り出しているキム・バレット。出演者1人ひとりに合わせて手作りされた衣装の総数は750着にのぼる。

「トーテム」は東京を皮切りに大阪・名古屋・福岡・仙台と巡演する。詳細は公式サイトで確認しよう。

シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ トーテム」

東京公演

2016年2月3日(水)~6月26日(日)
東京都 お台場ビッグトップ(特設会場)

大阪公演

2016年7月14日(木)~10月12日(水)
大阪府 中之島ビッグトップ(特設会場)

名古屋公演

2016年11月10日(木)~2017年1月15日(日)
愛知県 名古屋ビックトップ(特設会場)

福岡公演

2017年2月~
福岡県 福岡ビッグトップ(特設会場)

仙台公演

2017年4月~
宮城県 仙台ビッグトップ(特設会場)

ステージナタリーをフォロー