音楽ナタリー

NHK「亀田音楽専門学校」シーズン3放送決定、初回はいきものがかりと学ぶ

2117

左からNHK中村慶子アナウンサー、亀田誠治、水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊。 (写真提供:NHK)

左からNHK中村慶子アナウンサー、亀田誠治、水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊。 (写真提供:NHK)

亀田誠治がJ-POPの魅力を探る音楽教養番組「亀田音楽専門学校」のシーズン3が、1月7日(木)23:00よりNHK Eテレにてスタートする。

「亀田音楽専門学校」は、人気アーティストをゲスト講師として迎え、J-POPのヒット曲を題材に人々の心を動かす名曲の秘密をひも解いていく番組。2013年10月よりシーズン1、2014年10月よりシーズン2が放送され、これまで槇原敬之、布袋寅泰、KREVA、miwa、平井堅、ゴスペラーズ、ゆずなどがゲストとして登場した。

シーズン3は全4回の短期集中講義として放送予定。今回は「J-POP」という言葉が生まれたと言われる1988年から現在までを4つの時代に区切り、ヒットチャートをもとにJ-POP特有の音楽的な発明の変遷について特集する。また“校長”の亀田が、日本の音楽シーンを作り上げた大物アーティストやプロデューサーのもとを訪ねたインタビュー映像もオンエアされる。

第1回はゲスト講師としていきものがかりを迎える。亀田は「J-POP誕生~胸キュン革命の時代~」というテーマで1988年から1993年のヒット曲を取り上げ、J-POPのBメロについて分析するなど、彼ならではの視点で講義を行う。

NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」

2016年1月7日(木)23:00~23:44
以降毎週木曜23:00~23:44(全4回)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】