音楽ナタリー

鈴木慶一ミュージシャン生活45周年ライブ、はちみつぱいメンバーら集結

454

鈴木慶一が12月20日に東京・メルパルクホールにて、ミュージシャン生活45周年記念ライブを開催することが決定した。

1970年頃よりミュージシャンとしての活動を始め、1972年にはバンド「はちみつぱい」を結成した鈴木慶一。今回のアニバーサリーライブには駒沢裕城、本多信介、渡辺勝、和田博巳と、療養中の武川雅寛を除くはちみつぱいのメンバーが集い、ドラムは2013年に逝去したかしぶち哲郎の息子である橿渕太久磨が担当する。さらに岡田徹、白井良明、鈴木博文も参加し、ムーンライダーズのメンバーも集結。そのほか高橋幸宏とのユニット・THE BEATNIKSや2013年結成のバンドControversial Spark、現在制作中のソロアルバムからの楽曲を演奏するマージナル・タウン・クライヤーズと、ゆかりのあるアーティストが一堂に会する。

鈴木慶一のオフィシャルサイトでは本日8月24日正午に、このライブのチケット先行受付がスタート。限定アナログ盤とオリジナルグッズがセットになった“プレミアムーンシート”のほか、学生向けに45円の席も用意される。

※記事初出時、本文に事実と異なる記述がありました。訂正してお詫びいたします。

鈴木慶一 ミュージシャン生活45周年記念ライブ

2015年12月20日(日)東京都 メルパルクホール
<出演者>
鈴木慶一 / 駒沢裕城 / 本多信介 / 渡辺勝 / 和田博己 / 橿渕太久磨 / 高橋幸宏 / ゴンドウトモヒコ / 岡田徹 / 白井良明 / 鈴木博文 / マージナル・タウン・クライヤーズ(あだち麗三郎、岩崎なおみ、佐藤優介、トクマルシューゴ、ダスティン・ウォング)/ 田中宏和 / Controversial Spark(鈴木慶一、近藤研二、矢部浩志、岩崎なおみ、konore)

<料金>
・プレミアムーンシート 12000円(限定オリジナル45回転EP、オリジナルグッズ付き)
・指定席 8000円
・学生 45円(※当日、学生証を提示)

音楽ナタリーをフォロー