映画ナタリー

ハル・ベリーが鬼の形相で誘拐犯を追跡「チェイサー」予告編

30

「チェイサー」

「チェイサー」

ハル・ベリーが主演を務めた「チェイサー」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は、誘拐された息子をたった1人で救い出そうとするシングルマザー・カーラの戦いを描くアクションスリラー。ベリーがカーラを演じ、リメイク版「プッシャー」のルイス・プリエトが監督を務めた。

予告編には、最愛の息子フランキーを連れ去られたカーラと誘拐犯のカーチェイスシーンなどを収録。当初はおびえていたカーラだが、警察も当てにならないとわかると鬼の形相を浮かべ、自ら犯人を追い詰めていく。最後には彼女の「誘拐する子を間違えたわね」というセリフも。

ベリーは本作について「カーチェイスに衝突や爆発! 絶対男性が観たくなる映画だわ。でも中心には、子供を救う母親の、魂にあふれた物語がある。みんなの心に響く映画だと思うの」とコメントを寄せた。

「チェイサー」は9月23日より東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国にて公開。

(c)2017 Kidnap Holdings, LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー