映画ナタリー

神木隆之介と野村周平が出演した「茅ヶ崎物語」全国公開決定、予告編も解禁

1266

「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」

「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」

茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」が、9月16日より全国公開されることが決定。予告編がYouTubeで解禁された。

熊坂出が監督した本作は、神奈川・茅ヶ崎を舞台とする音楽探訪記。サザンオールスターズの名付け親である洋楽ポップスプロモーターの宮治淳一が、かつての同級生・桑田佳祐の還暦祝いに贈った映像をもとに制作された。ドキュメンタリーパートとドラマパートで構成されており、ドラマパートでは神木隆之介が宮治、野村周平が桑田の学生時代を演じる。そのほか、賀来賢人須藤理彩安田顕らもキャストに名を連ねた。

第6回茅ヶ崎映画祭の1プログラムとして上映されたほか、7月21日から23日にかけて全国15劇場でスクリーンにかけられた「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」。今回は東名阪主要都市をはじめとする5カ所の劇場での一般上映を皮切りに、10月から始まる桑田のライブツアー「がらくた」に帯同する形で、各都市の公演に合わせて全国的に公開される。8月5日10時よりローソンチケットで前売り券の販売が開始。詳しくは公式サイトで確認を。

予告編には、学ラン姿の神木やギターを弾く野村が登場。加山雄三がインタビューに答えるさまも収められた。

(c)2017 Tales of CHIGASAKI film committee

映画ナタリーをフォロー