映画ナタリー

ヒュー・ジャックマンが“最後”のウルヴァリン演じた「ローガン」日本版予告

194

「LOGAN/ローガン」

「LOGAN/ローガン」

ヒュー・ジャックマンの主演作「LOGAN/ローガン」の日本版予告編がYouTubeで公開された。

ジェームズ・マンゴールドがメガホンを取った本作は、治癒能力を失い、不死身の超人ではなくなったウルヴァリンことローガンの姿を描くアクション。ジャックマンがローガンを演じ、プロフェッサーXことチャールズ役をパトリック・スチュワート、謎の少女ローラ役をダフネ・キーンが務めている。なおジャックマンは、本作でウルヴァリン役を引退する。

予告編は、ローガンの「ミュータントはもう存在しない」というセリフからスタート。続いて、ミュータント最後の希望であるローラを助けるよう、チャールズがローガンを説得するさまが映し出されていく。後半には、強大な武装集団に立ち向かうローガンの勇姿が切り取られた。

「LOGAN/ローガン」は6月1日より全国ロードショー。

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー