映画ナタリー

“ベスト海ドラニスト”3代目はホラン千秋、理想の海外ドラマを妄想して大興奮

11

ホラン千秋

ホラン千秋

「第3回『4/28は海外ドラマの日』海ドラニスト2016」が、本日4月28日に東京・秋葉原UDXで行われ、ホラン千秋が出席した。

このイベントは、日本で海外ドラマを盛り上げてもらいたいという有名人を、“ベスト海ドラニスト”として表彰するもの。放送事業者4社とパッケージ事業者7社からなる“海外ドラマを見よう!実行委員会”が毎年選出しており、3年目となる今年はホランが受賞した。

ホランは「ついにきたかと思いました。海外ドラマに対する愛が伝わったのかなと思いました」と喜びのコメント。そして最近好きな海外ドラマとして、ズーイー・デシャネル主演の「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」を挙げる。

続いて「海外ドラマをプロデュースするなら?」という質問には、デシャネル、ガブリエル・マクト、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリングらが出演するラブストーリーと答えるホラン。デシャネルが3兄弟の家に嫁がなければいけないという設定を妄想し、興奮した様子で「息が切れました……。息が切れたイベントは初めてです」と話して会場を沸かせた。

映画ナタリーをフォロー