映画ナタリー

劇場版「響け!ユーフォニアム」イベントで櫻井孝宏「めっちゃ面白そう」連発

1026

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」スペシャルイベントの様子。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」スペシャルイベントの様子。

本日3月26日、「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」のスペシャルイベントが東京・東京ビッグサイトにて開催中の「AnimeJapan 2016」内で行われた。

4月23日に封切られる本作は、京都アニメーションが制作し、2015年に放送されたテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の劇場版総集編。高校の吹奏楽部を舞台に、ユーフォニアムを担当する黄前久美子ら部員たちが、全国大会を目指して奮闘するさまを描く。

イベントはテレビアニメに引き続き劇場版の主題歌を担当するTRUEのパフォーマンスで幕開け。テレビアニメのOP主題歌「DREAM SOLISTER」を歌い上げると、観客は一気にヒートアップ。会場全体に一体感が生まれる。

その後、キャストの黒沢ともよ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、寿美菜子早見沙織櫻井孝宏が登壇。劇場版の予告編が上映されると、それを観た櫻井が「この映画、めっちゃ面白そうだね」と賞賛を贈り、会場の笑いを誘う。

総集編ながら全編セリフを再録した本作。アフレコ時の思いを聞かれた高坂麗奈役の安済は、「やっぱり滝(昇)先生がカッコよかったです」と麗奈が思いを寄せる部活の顧問について触れると、滝役の櫻井は「ありがとうございます! 滝昇役の櫻井孝宏でございます。よろしくお願いいたします」と自身を売り込み会場を沸かせる。安済はその後「久美子との登山が、テレビアニメとは構成が違うので声を当てながら不思議な気持ちになりました」と再録時の心境を明かした。

劇場版の新規カットも含まれるマーチングのシーンがスクリーンにかけられた同イベント。テレビ版と同様イエロー・マジック・オーケストラの「ライディーン」が流れると登壇者から「はあ、カッコいい」と声がもれる。櫻井が「劇場版では(曲が)フルで流れるんですよ」と説明すると、加藤葉月役の朝井は「謎ステップがちゃんと見れる」と声を弾ませる。映像が終わると櫻井は、約束事のように「やっぱこの映画、面白そうだな」と述べ、観客の笑いを引き出す。

主演の黒沢は「AnimeJapan 2015」で行われた放送直前イベントのことに触れ「昨年は原作ファンの方、京都アニメーションさんが好きな方、ゲストの方に興味がある人が主だったと思うんですが、今回はこのアニメ『響け!ユーフォニアム』を愛している方々が集まってくださっているんだと思っています」と感慨に耽る。続けて「劇場版は皆さんの期待を裏切らない出来になっていると思います。ぜひ劇場に観に来てください」と観客に思いを届けた。

(c)武田綾乃・宝島社 / 「響け!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー