コミックナタリー

映画「ドラゴンボールZ」予告編、懐かしのキャラが総出演

179

鳥山明原作によるアニメ「ドラゴンボールZ」新作劇場版「DRAGON BALL Z 神と神」の予告編が、本日12月22日に公開された。

予告編は重々しいナレーションと、悟空の懐かしい声から始まる。18号、天津飯、ピッコロのほか、悟天とトランクスのフュージョン、スーパーサイヤ人となった悟飯、ベジータらも登場。ラストには主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」のイントロが流れ始める。

映画「DRAGON BALL Z 神と神」は、全国の劇場にて2013年3月30日に公開。制作されるのは「魔神ブウ編」のその後のエピソードで、制作には鳥山明が脚本の段階から深く関わっている。

■映画「DRAGON BALL Z 神と神」予告編

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】