画太郎「罪と罰」3巻カバーイラストは、刃牙の板垣恵介

 
mixiチェック

2012年9月23日 12:30 408

イメージ

ドストエフスキー原作による漫F画太郎「罪と罰」3巻。板垣恵介によるカバーイラストは強烈なインパクトだ。

イメージ イメージ

漫F画太郎の「罪と罰」3巻が10月9日に発売される。3巻のカバーには「範馬刃牙」で知られる板垣恵介のイラストが使用されることが明らかになった。

これまで1巻カバーにはイラストレーターのEnomoto、2巻カバーには「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」で知られるかんざきひろのイラストを使用し、別人が単行本のカバーを描く試みで話題となってきた「罪と罰」。板垣は「1巻2巻を読み呆れた。……やがて気付かされる。この手法、怠慢なのではない。無謀な“挑み”なのだと。画太郎と無謀……相性がいい」と帯に推薦コメントも寄せている。

「罪と罰」は月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載中。ドストエフスキーの名作「罪と罰」に独自の解釈を加え、物語を再構築した意欲作だ。

漫F画太郎/ドストエフスキー「罪と罰(3)」

[漫画] 発売日未定 580円 新潮社 978-4107716828

Amazon.co.jpでチェック

漫F画太郎/ドストエフスキー「罪と罰(2)」

[漫画] 2012/05/09発売 580円 新潮社 978-4107716590

Amazon.co.jpでチェック

漫F画太郎「罪と罰(1)」

[書籍] 2011/10/08発売 580円 新潮社 978-4107716347

Amazon.co.jpでチェック

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!