コミックナタリー

Netflixドラマ「僕だけがいない街」は12月15日より!キービジュアルも解禁

800

三部けい原作によるNetflixオリジナルドラマ「僕だけがいない街」の配信開始日が、12月15日に決定。併せてキービジュアルが公開された。

「僕だけがいない街」は時間が巻き戻る不思議な現象“リバイバル”に悩まされる青年・藤沼悟が、時空移動を繰り返し、18年前に起こった連続児童殺人事件の真相に迫っていくサスペンス作品。主人公の悟役は古川雄輝が務める。

キービジュアルには古川扮する悟が、両手で頭を抑える姿で登場。そこに小学生時代の悟と悟の同級生・雛月加代の姿、そして雪原にポツリと置かれた赤いランドセルの映像が、フラッシュバックするかのように浮かび上がっている。ビジュアル全体にかけられたプリズムのようなエフェクトが、まさにリバイバルに巻き込まれそうな雰囲気を感じさせる仕上がりだ。

原作マンガの「僕だけがいない街」は、2012年から2016年にかけてヤングエース(KADOKAWA)にて連載され、単行本は全9巻が発売中。これまでにも実写映画やテレビアニメが展開されてきたが、原作完結後に映像化されるのは今回が初めてとなる。

Netflixオリジナルドラマ「僕だけがいない街」

配信:2017年12月15日(金)配信開始

スタッフ

原作:「僕だけがいない街」三部けい(KADOKAWA/角川コミックス・エース)
監督:下山天
脚本:大久保ともみ
制作プロダクション:関西テレビ放送 コクーン
製作:ドラマ「僕だけがいない街」製作委員会

キャスト

藤沼悟(大人):古川雄輝
片桐愛梨:優希美青
小林賢也(大人):白洲迅
藤沼悟(子供):内川蓮生
雛月加代(子供):柿原りんか
雛月明美:江口のりこ
澤田真:眞島秀和
八代学:戸次重幸
藤沼佐知子:黒谷友香

コミックナタリーをフォロー