コミックナタリー

映画本編を見ずに描く「妄想ポスター」最終回は諸星大二郎の「青い野獣」

179

マンガ家が映画本編を見ずにその作品ポスターを描く「妄想ポスター」の連載が、諸星大二郎が描く「青い野獣」で最終回を迎えた。

これは日本映画専門チャンネルによる無料Webアプリマガジン「日映シネマガ」にて、2015年3月より2年にわたり連載されてきたもの。羽生生純が描く「君は裸足の神を見たか」のポスターから始まり、黒田硫黄榎本俊二とり・みきいがらしみきお南Q太魚喃キリコ田中圭一ら、総勢25名のマンガ家が映画タイトルから内容を妄想しさまざまなポスターを描いてきた。

連載終了とアプリが3年目に突入したことを記念し、これらの「妄想ポスター」全25種の中から、一番好きなポスターを募集。投票数トップ3に輝いたイラストをQUOカード3種セットにして、抽選で100名にプレゼントする。応募期間は3月31日24時まで。希望者は特設サイトより応募しよう。

なお「日映シネマガ」では4月より、カトリーヌあやこによる新連載「カトリーヌあやこのシネドラぶっちゃ斬り!」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー