夏の妹

夏の妹

ナツノイモウト

製作:1972年(日本) / 配給:ATG=創造社

解説 本土復帰直後の沖縄にロケをして作られた青春メロドラマ。一人の少女の視点を通じて、沖縄と本土との関係が考察される。沖縄の風景が大変美しく、ヒロインを演じる当時14歳の栗田ひろみの愛らしさが評判となった。大島渚監督にとって、最後のATG作品。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:大島渚

キャスト

菊地素直子:栗田ひろみ
菊地浩佑:小松方正
小藤田桃子=りりィ:りりィ
大村ツル:小山明子
大村鶴男:石橋正次
国吉真幸:佐藤慶
桜田拓三:殿山泰司
照屋林徳:戸浦六宏

夏の妹の画像