コミックナタリー

「文豪ストレイドッグス」が角川文庫とコラボ、アニメは10月以降も放送

6326

朝霧カフカ・春河35原作によるテレビアニメ「文豪ストレイドッグス」が、角川文庫とコラボレーション企画を実施。作中に登場するキャラクター6人が、そのモデルとなった文豪が書いた小説のカバーに登場する。

刊行されるのは中島敦「李陵・山月記 弟子・名人伝」、太宰治「人間失格」、国木田独歩「武蔵野」、江戸川乱歩「D坂の殺人事件」、谷崎潤一郎「痴人の愛」、芥川龍之介「羅生門・鼻・芋粥」の6作品。和装姿に扮した6キャラクターが描き下ろされた。文庫本の発売日はすべて3月25日。

また「文豪を読もう」と題されたキャンペーンも展開される。カバーイラストを使用した「コラボ文庫6冊収納BOX」か、春河がこのコラボのために描き下ろしたイメージイラストを使用したプレミアムカードのいずれかが抽選でそれぞれ100名にプレゼントされる。希望者はコラボカバーの6作品、もしくはキャンペーンの帯が付いた上記作家の角川文庫既刊を購入し、応募券を3枚集めて投函しよう。

アニメ「文豪ストレイドッグス」は五十嵐卓哉が監督、榎戸洋司が脚本、ボンズが制作を手がけ、4月6日よりTOKYO MXほかにて放送される。また10月より13話以降も放送されることが発表された。

(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

コミックナタリーをフォロー