コミックナタリー

「ふだつきのキョーコちゃん」新刊&「あしたは土曜日」発売、サイン会も

203

山本崇一朗「ふだつきのキョーコちゃん」6巻と、「あしたは土曜日 秋・冬」の2冊が、本日2月12日に同時発売された。

ゲッサン(小学館)にて連載中の「ふだつきのキョーコちゃん」は、普段はクールだがリボンを取ると素直な性格になってしまう少女・キョーコと、彼女のために奮闘する兄の物語。6巻では空手部の主将にして生徒会長である神堂が、キョーコにひと目惚れし猛アタックする。神堂に対し、“シスコンヤンキー”の兄・ケンジはどう立ち向かうのか。

一方の「あしたは土曜日」は読売中高生新聞にて1年間連載されていた作品。元気いっぱいのミナ、真面目が取り柄のユカリ、クールなサナエといった中学生1年生の女子3人組の日常を描く。連載が始まる1年ほど前に描かれたという、「歩いて下校」が収録された「あしたは土曜日 春・夏」は目下発売中だ。一部書店では「ふだつきのキョーコちゃん」6巻、「あしたは土曜日 秋・冬」それぞれの購入者に特典としてイラストカードを進呈している。

なお単行本の発売を記念し、ブックファースト新宿店では2月27日にサイン会を開催。参加希望者はブックファースト新宿店地下1階Cゾーンレジカウンターにて、「ふだつきのキョーコちゃん」6巻と「あしたは土曜日 秋・冬」を2冊同時に購入しよう。先着で60名にイベント参加の整理券が渡される。

山本崇一朗サイン会

日時:2016年2月27日(土)14:00~
会場:ブックファースト新宿店地下2階Fゾーンイベントスペース

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】