コミックナタリー

江口夏実が「鬼灯の冷徹」イラストのルーツを語る特集公開、聞き手は橋本麻里

402

江口夏実「鬼灯の冷徹」の原画集「獄彩絵画~江口夏実『鬼灯の冷徹』カラーイラスト集~」の刊行を記念し、江口へのインタビューがWebサイト・モアイにて公開されている。

聞き手は日本美術に造詣の深いライター・編集者の橋本麻里。「鬼灯の冷徹」各巻のカバーや原稿に散りばめられた意匠や文様、鮮やかな色使いなどに焦点を当て、江口のカラーイラストのルーツについて濃密に特集している。

なお2015年11月に発売された「獄彩絵画」には描き下ろしも含めたカラーイラストを100点以上収録。単行本のカバーや掲載誌のモーニング(講談社)表紙を飾ったイラストに加え、扉絵やデフォルメキャラのカットなど、江口がこれまで描いてきた色とりどりの地獄絵図が収められた。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】