コミックナタリー

藤崎竜が独自の視点で描き出す「銀河英雄伝説」、ヤンジャンで堂々開幕

1640

「銀河英雄伝説」第1話の見開きページに使用されたイラスト。

「銀河英雄伝説」第1話の見開きページに使用されたイラスト。

田中芳樹原作による藤崎竜の新連載「銀河英雄伝説」が、本日10月8日発売の週刊ヤングジャンプ45号(集英社)にてスタートした。

原作「銀河英雄伝説」は銀河帝国に生を受けた主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムと、自由惑星同盟の軍人ヤン・ウェンリーを軸としたスペースオペラ小説。藤崎によるマンガ版では田中の原作をもとに、独自の視点から物語が紡がれる。第1話では銀河帝国の首都星に住む少年・ジークフリードの隣家に引っ越してきた、少年時代のラインハルトが描かれた。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】