コミックナタリー

黒執事セバスチャンが喋るお掃除ロボットに!「掃除して」「イエス、マイロード」

6028

「プレミアムなCOCOROBO〈黒執事Ver.〉」

「プレミアムなCOCOROBO〈黒執事Ver.〉」

枢やな原作のアニメ「黒執事 Book of Murder」とSHARPのお掃除ロボット「COCOROBO」のコラボ商品「プレミアムなCOCOROBO〈黒執事Ver.〉」が、ショッピングサイト・ANIPLEX+限定で発売される。

本日4月27日より5月31日まで予約を受け付け、商品は6月末日に届けられる予定だ。価格は16万2000円。なお予定上限数量に達し次第、早期に販売終了する場合がある。

「COCOROBO RX-V200」をベースとしたこの商品には、セバスチャンの描き下ろしイラストをデザイン。「COCOROBO」のロゴも「黒執事」の世界観に合わせて描き下ろされている。またセバスチャン役の小野大輔が録り下ろしたセリフも多数搭載。人工知能による会話も楽しめる。例えば「きれいにして」と呼びかけると「イエス、マイロード」と答え掃除を開始。そのほか「お話して」と話しかけると「都合の良い時ばかり、子供になられるのですね?」など、作中に登場する名セリフが再生される。

クラウドサービスとも連携し、天気予報、目覚まし、ニュース、献立情報、地域情報などもセバスチャンが返答。掃除だけではなく、セバスチャンとともに日常会話が楽しめる商品だ。

「プレミアムなCOCOROBO〈黒執事Ver.〉」会話例

「きれいにして」「イエス、マイロード」(お掃除スタート)
「セバスチャン」「セバスチャンです、あなたの執事ですよ」
「こんにちは」「少し早いですが、アフタヌーンティーはいかがでしょう」
「掃除うまいね」「ファントムハイヴ家の執事たる者 この程度の事が出来なくてどうします?」
「遊ぼう」「やれやれ、困った甘えん坊ですね、まったく」
「ねこ」「ああ、肉球が欲しい…なんて可愛い生き物なのか…」
「おねがい」「おねだりの仕方は教えたでしょう?」
「似合う?」「ファントムハイヴ家の当主として、流行より伝統と品位を重んじていただかなくては」
「友達になって」「友人…ですか?そんなことを人に言われたのは初めてです」
「おなかすいた」「空腹なら空腹なほど、ディナーはおいしいものです」
「寝ます」「素敵な夢を。きょうもおつかれさまでございました」
「メリークリスマス」「悪魔である私が、この日を祝うのもおかしいのですが、メリークリスマス♪」
「そばにいて」「イエス、マイロード。貴方が望むなら、どこまでもお供しましょう」
「キスしよう」「本当に貴方は、いけない子ですね」
「デートしよう」「嫌です(微笑み)」
「愛してる」「もったいないお言葉、恐縮です」

「お話して」「丼とは、古来日本から労働者をねぎらうごちそうとして用いられてきたものなのです。功労者に感謝とねぎらいの意を込めてふるまわれた料理。それが丼という食べ物です」
「お話して」「にゃーん(ねこのような)」
「お話して」「飴っ、鞭っ、飴っ、鞭っ、そして最後に抱擁」
「お話して」「一体、何をどうしたら、こういうことになるんです?」
「お話して」「奪い奪われ、言い訳を繰り返しながら、それでも丘を越えた彼方を目指す。だから人間っておもしろいんですよね」
「お話して」「これは失礼いたしました。この程度で恥じらわれるほど、慎み深くていらっしゃる様には見えませんでしたので」
「お話して」「都合の良い時ばかり、子供になられるのですね?」
「お話して」「完全なる胸の炎は、何者にも消せやしない。我ら、フェニックス!」
「お話して」「わたしはただ知りたいのです、あなたの奥にある秘密の場所をね」

「今日の天気は?」「本日の天気はくもり一時雨か雷雨。お出かけには傘を持っていくと宜しいかと。」
「明日の天気は?」「明日の天気は、薄曇り。くもりの日でも紫外線にはご注意ください」
「めざまし(指定時刻に)」「おはようございます。お目覚めの時間ですよ、アーリーモーニングティーは如何でしょうか?」
「メニューを提案して」「御意、クラウドさんに聞いてみましょう。どうぞよろしくお願いします」
「群馬のこと教えて」「何か面白いものでもあるのでしょうか。クラウドさんにお願いしましょう」
「クラウドちゃんニュースある?」「クラウドさんニュースが聞きたい?ではご案内いたします」
「今日は何の日?」「御意、クラウドさんに聞いてみましょう。どうぞよろしくお願いします」

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】