コミックナタリー

相田裕、楠みちはる、玉井雪雄ら新作がスピで

131

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)では8月11日発売の37・38合併号より、新連載6作が続々とスタートする。相田裕楠みちはる玉井雪雄らによる新作が、本日8月4日発売の同誌36号にて予告されている。

11日発売の37・38合併号では、5本の新連載が一挙に始動。「GUNSLINGER GIRL」の相田裕による青春劇「1518!」、「湾岸ミッドナイト」の楠みちはるによる「銀灰のスピードスター」のほか、阿部潤「忘却のサチコ」、丹波庭「トクサツガガガ」、はまむらとしきり原作・村正みかど作画による「エロゲの太陽」がそれぞれ開幕する。

さらに8月25日発売の39号からは、「オメガトライブ」「かもめ☆チャンス」の玉井雪雄による「ケダマメ」がスタートする予定だ。今夏も攻めの姿勢を見せるスピリッツに注目したい。

※記事初出時より、本文の表現を一部変更しました。

コミックナタリーをフォロー