コミックナタリー

押見修造

押見修造

オシミシュウゾウ

2002年、講談社ちばてつや賞ヤング部門の優秀新人賞を受賞。翌年、別冊ヤングマガジン(講談社)掲載の「スーパーフライ」にてデビュー。同年より同誌に「アバンギャルド夢子」を連載した後、ヤングマガジン(講談社)にて「デビルエクスタシー」などを発表。漫画アクション(双葉社)にて2008年よりスタートした「漂流ネットカフェ」は、TVドラマ化された。翌2009年からは別冊少年マガジン(講談社)にて「惡の華」が開幕。「惡の華」は2013年4月からTVアニメ化されるなど、話題を集めている。

押見修造のニュース

コミックナタリーをフォロー