ナタリー PowerPush - 乃木坂46

橋本奈々未&深川麻衣が明かす「大人のホンネ」

デビュー時から“福神”メンバー(選抜メンバーの中でもメディアなどでフロントに立つ機会の多い、厳選されたメンバー)に選ばれ続け、最近では女優としてもドラマで活躍する橋本奈々未。そして乃木坂46最年長メンバーながらも年齢を感じさせない柔らかな雰囲気で、メンバーやファンから“聖母”の愛称で親しまれている“乃木坂46の良心”深川麻衣。21歳と23歳という、グループの中でも年長組に属する2人の仲のよさはファンの間ではよく知られており、橋本は過去のナタリーPower Push内でも「推しメンはまいまい」と発言している(参照:乃木坂46「乃木坂って、どこ?」徹底解剖)。

意外にも2人だけでの撮影&インタビューはこれが初めてという今回は、お互いの第一印象や関係性、そして相手のことを今どう思っているのかを吐露。そして本音で語り合ううちに、それぞれが現在感じている壁や悩みが浮き彫りにされていった。

まいまいは本当にいい人でした

──お互いを認識したのはいつ頃でしたか?

左から深川麻衣、橋本奈々未。

深川麻衣 私はオーディションのときから一方的に「カワイイな」と思っていて。白いシャツを着て、前髪が短かったのを覚えてます。

橋本奈々未 うふふふ(笑)。私もオーディションのときですね。会議室みたいなところで待ってるとき、まいまいが斜め向かいに座ってたんです。なんか自分、見られてる気がすると思ってパッと顔を上げたら、まいまいと目が合って。そのときはオーディションなので場の雰囲気がピリピリしていて、目が合っても視線を外す子が多かったんだけど、まいまいは珍しくニコッと微笑んでくれたんで「いい人そうだなあ」と思って。本当にいい人でした(笑)。

深川 ふふふ(笑)。

──じゃあそれをきっかけに、オーディションに合格してからどんどん距離が近付いていった?

橋本 そうですね。

深川 合格してから1カ月ぐらい、2人ともホテル暮らしだった時期があって。そこで一緒にネギを育ててたのを覚えてます(笑)。

橋本 育てたねえ。芽も出なかったけど(笑)。あとホテル暮らしをする前に、私がまだ独り暮らしをしてたときに私の家に泊まりに来たこともあったよね? そのときにいろいろ話し込んだ記憶があります。

深川 お互い落ち着いたタイプなので、波長は合うかなとは思ってました。一緒の部屋にいても沈黙が苦にならないし、気を遣わなくても大丈夫な相手だなって。

──2人の関係性や相手に対する印象は、最初の頃と比べて変わりましたか?

深川 そんなに変わらないですね。

橋本 よかった……そこはちょっと不安だったので。まいまいに負担をかけていたら申し訳ないなとずっと感じてたんです。

深川 いやいや全然。逆に私、変わったと思う?

橋本 変わんないけど、強いところがあるなと思うようになった。

深川 ……よかった(笑)。どういうところを見てそう思ったの?

橋本 初期の頃と比べると、ここぞというタイミングで自分の主張をしてくれるようになったというか、できるようになったなと。いい意味でね。

ななみんは心理カウンセラーみたい

──2人は普段、どんな話をしてるんですか?

深川 私、メンバーの中だとななみんに相談することが多くて。いつも言ってるんですけど心理カウンセラーみたいなんです。ななみんは冷静で視野が広くて、先のことまで無意識のうちに考えてるタイプだと思うから、私のことも冷静に「こうだからこうだと思うよ」って分析してくれて。

橋本 私、高校生のときにもカウンセラーみたいって言われていて。

深川 そうなんだ、やっぱり。

橋本 実際、友達や先生から心理カウンセラーとか心理学とかそっち方面の道を勧められたこともあって。別に意識してそういう役割ができる人間になりたいと思ってるわけでも、率先してやってるわけでもないんですけど、なぜかグループの中でそういう役割に行き着くことが多くて。でもそれによって、その人やグループにとって潤滑油になれたらうれしいし、滞りなく動くようになる手助けになるのであればいいと思うし。むしろ自分がいるところがギクシャクしてると私自身もいづらくなるから、結局は自分のためにやってるようなところも多いんです。でも、まいまいは本当に皆さんもおわかりの通り、なんでこんな子が育ったんだろうってぐらいいい子で。

深川 そんなことないよ……。

左から深川麻衣、橋本奈々未。

橋本 本当にどう育てたらこんな子ができあがるのかって知りたいぐらい、根っからの……「いい人」ってちょっと嫌みな聞こえ方がすることがあるかもしれないですけど、ほんっとうにいい子なんですよ。なので、本当に何事にも後悔してほしくないし、幸せな道を歩んでほしいと思う人なんです。私がこんなに幸せを願える人って、ほかにいないなって思うんですよ(笑)。いい子過ぎるから、まいまいのことが気になってしまうんですね。

──例えばどういうふうに?

橋本 私、周りに悩んでる人がいても、自分から相談してくるまでそっとしておくことが多いんですよ。でもまいまいの場合は「ああ、悩んでるのかな?」とか「何かあったのかな?」とか感じると気になって、私から「とりあえずごはん行かない?」って誘います。

深川 ななみんはそういうとき、すぐに察してくれてくれるから、いろいろ聞いてもらってますね。お互いの食の好みも普通に合うから、ごはんに行っても楽しいし。2人ともおじさん系のおつまみとか好きなので(笑)。

橋本 こういう関係になれたのも、やっぱり最初にホテルで一緒に暮らしてた期間が大きい気がします。

深川 うん、おっきいと思います。1カ月ずっと一緒にいたから、人となりもわかったし。そこで一気に距離が縮まったし……もし一緒に住んでなかったら、ちょっと違ってたのかな?

ニューシングル「夏のFree&Easy」 / 2014年7月9日発売 / Sony Music Labels
Type-A [CD+DVD] / 1650円 / SRCL-8563~4
Type-B [CD+DVD] / 1650円 / SRCL-8565~6
Type-C [CD+DVD] / 1650円 / SRCL-8567~8
通常盤 [CD] / 1050円 / SRCL-8569
Type-A CD収録曲
  1. 夏のFree&Easy
  2. 何もできずにそばにいる
  3. その先の出口
  4. 夏のFree&Easy ~off vocal ver.~
  5. 何もできずにそばにいる ~off vocal ver.~
  6. その先の出口 ~off vocal ver.~
Type-B CD収録曲
  1. 夏のFree&Easy
  2. 何もできずにそばにいる
  3. 無口なライオン
  4. 夏のFree&Easy ~off vocal ver.~
  5. 何もできずにそばにいる ~off vocal ver.~
  6. 無口なライオン ~off vocal ver.~
Type-C CD収録曲
  1. 夏のFree&Easy
  2. 何もできずにそばにいる
  3. ここにいる理由
  4. 夏のFree&Easy ~off vocal ver.~
  5. 何もできずにそばにいる ~off vocal ver.~
  6. ここにいる理由 ~off vocal ver.~
通常盤 CD収録曲
  1. 夏のFree&Easy
  2. 何もできずにそばにいる
  3. 僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
  4. 夏のFree&Easy ~off vocal ver.~
  5. 何もできずにそばにいる ~off vocal ver.~
  6. 僕が行かなきゃ誰が行くんだ? ~off vocal ver.~
乃木坂46 (ノギザカフォーティシックス)

乃木坂46

2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33名が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」で待望のメジャーデビュー。オリコン週間ランキングで初登場2位を記録し、20万枚を超えるセールスを記録した。以降、2ndシングル「おいでシャンプー」から8thシングル「気づいたら片想い」まですべてのシングルがオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得。また2013年10月には国立代々木競技場第一体育館、同年12月には日本武道館、翌2014年2月には横浜アリーナで単独ライブを行い、大成功を収めた。2013年5月には2期生が加入、2014年2月にはSKE48からの交換留学生・松井玲奈も加わり、2014年6月末現在計44名が在籍している。5月30日からは6月15日にかけて、東京・赤坂ACTシアターで劇場公演「16人のプリンシパル trois」を実施。7月9日には9thシングル「夏のFree&Easy」をリリースし、8月には東京・明治神宮球場公演を含む「真夏の全国ツアー2014」を全国5都市で開催する。