「梨泰院クラス」父親役のソン・ヒョンジュ主演、ドラマ「模範刑事」が日本初放送

41

韓国の刑事ドラマ「模範刑事(原題)」が、2021年1月22日より衛星劇場で日本初放送される。

「模範刑事(原題)」ビジュアル

「模範刑事(原題)」ビジュアル

大きなサイズで見る

「梨泰院クラス」で主人公パク・セロイの父を演じたソン・ヒョンジュと、「知ってるワイフ」のチャン・スンジョがタッグを組んだ本作。物語の軸となるのは、女子大生と刑事が殺害された5年前の殺人事件だ。ベテラン刑事カン・ドチャンがある男を逮捕し、事件は解決したかに見えた。しかし男の死刑執行を目前に、新たな証拠が浮上。カン・ドチャンは警察大学出身の冷徹なエリート刑事オ・ジヒョクとともに、真実を追い求めていく。韓国では2020年7月から8月にかけて全16話がJTBCで放送され、好評を博した。チョ・ナムグクが演出、チェ・ジンウォンが脚本を担当している。

「模範刑事(原題)」は毎週金曜の23時より2話連続でオンエア。

模範刑事(原題)

衛星劇場 2021年1月22日(金)スタート 毎週金曜 23:00~25:30

関連記事

ソン・ヒョンジュのほかの記事

リンク

(c)JTBC studios & Jcontentree corp All rights reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ソン・ヒョンジュ / チャン・スンジョ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。