京都アニメーション制作の短編「バジャのスタジオ」続編が放送

176

京都アニメーション制作の短編アニメーション「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」が、7月23日の海の日にNHK総合ほかで放送される。

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」

大きなサイズで見る(全5件)

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」[拡大]

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」

「バジャのスタジオ~バジャのみた海~」[拡大]

本作は2019年11月に放送された「バジャのスタジオ」の続編。前作では“KOHATAアニメスタジオ”を舞台に、アニメ制作にひたむきに取り組む人々と、そこで暮らすハムスターに似た生き物・バジャの日常が描かれた。今回は真夜中のスタジオで魔法の“海”を見たバジャたちが誰も知らない冒険を繰り広げる。

声のキャストとして吉田舞香、田村睦心田所あずさ金元寿子が参加。2019年7月18日に発生した放火殺人事件で犠牲となった木上益治が、三好一郎の名前で監督を務めた。

バジャのスタジオ~バジャのみた海~

NHK総合、NHKワールド プレミアム 2020年7月23日(木・祝)8:15~8:43
NHK Eテレ 2020年8月14日(金)9:15~9:43
NHKワールドJAPAN 2020年8月(日時未定)

この記事の画像(全5件)

関連記事

木上益治のほかの記事

リンク