発展途上国の子供に映画を届ける女性のルールとは?「7RULES」が密着

114

発展途上国の子供に映画を届ける“映画配達人”教来石小織(きょうらいせきさおり)が、本日1月7日23時より放送される「7RULES(セブンルール)」に登場する。

1月7日放送「7RULES」より。

1月7日放送「7RULES」より。

大きなサイズで見る(全5件)

1月7日放送「7RULES」より。

1月7日放送「7RULES」より。[拡大]

「7RULES」はさまざまな分野で活躍する女性を取り上げ、彼女たちが自身に課す“7つのルール”を手がかりとしてその人生観に迫るドキュメント番組。今回は世界14カ国、7万人の子供たちに映画を届けてきた教来石にスポットを当てる。

1月7日放送「7RULES」より。

1月7日放送「7RULES」より。[拡大]

教来石が活動を始めたのは2012年。カンボジアに単独渡航し、ベッドシーツで作ったスクリーンで上映会を開いた。賛同者を増やしながら活動を続け、現在ではNPO法人World Theater Projectの代表を務める教来石。「メンバーを力強く引っ張っていくタイプではない」と話す彼女が映画監督の夢をあきらめ、届ける側になった経緯を明かす。

「7RULES」はフジテレビ・関西テレビ系でオンエア。

7RULES(セブンルール)

フジテレビ・関西テレビ系 2020年1月7日(火)23:00~23:30
<出演者>
教来石小織
<スタジオキャスト>
青木崇高 / 本谷有希子 / YOU / 若林正恭(オードリー)
<ナレーション>
小野賢章

この記事の画像(全5件)

リンク

関連商品