コリン・ファースが孤独な航海へ、ヨット世界一周レース描く主演作公開

392

「キングスマン」シリーズのコリン・ファースが主演を務めた「The Mercy」が、「喜望峰の風に乗せて」の邦題で公開される。

「喜望峰の風に乗せて」ポスタービジュアル

「喜望峰の風に乗せて」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

本作でファースが演じたのは、1968年にヨットでの単独無寄港世界一周レースに参加した実在の人物、ドナルド・クロウハースト。華々しい経歴を持つセーラーたちが参加する中でアマチュアとして名乗りを上げたドナルドだったが、厳しい自然と耐え難い孤独が彼を苦しめる。

監督を務めたのは「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュ。音楽を「メッセージ」「ボーダーライン」のヨハン・ヨハンソンが手がけており、ドナルドの妻クレア役で「ロブスター」のレイチェル・ワイズが出演した。

「喜望峰の風に乗せて」は2019年1月より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

関連記事

コリン・ファースのほかの記事

関連商品

(c)STUDIOCANAL S.A.S 2017

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 喜望峰の風に乗せて / コリン・ファース / ジェームズ・マーシュ / ヨハン・ヨハンソン / レイチェル・ワイズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。