超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

チョウジクウヨウサイマクロスアイオボエテイマスカ

上映時間:115分 / 製作:1984年(日本) / 配給:ビックウェスト=小学館=MBS

解説 宇宙でのマクロ・スケールのメカ・ファイトと同時に、若者三人のミクロなラブ・ストーリーを描きながら、両者を見事にシンクロさせてしまうという離れ技。オリジナルTVシリーズの劇場用リメイク版として作られたこのSFアニメは、その極端なドラマゆえに、1980年代を飾る傑作と呼ぶにふさわしい。メカの緻密な設定、描写もさることながら、真の魅力はそれではない。少女の歌う歌が心理兵器となって、敵の大宇宙艦隊を蹴散らしていく壮絶なクライマックス。それが生と死の究極の讃歌であるからこそ、観た者は酔わずにはいられないのだ。現在のビデオ、DVDでは劇場公開時にはなかった“幻のエンディング”を収録した完全版が出ている。

ストーリー 地球に異星人の巨大宇宙船が漂着してから、10年後の2009年。宇宙では男だけのゼントラーディ軍と女だけのメルトランディ軍との、巨人族同士の戦いが続き、その余波を受けて地球は破滅された。修復された巨大宇宙船、マクロスに乗った6万人弱の人々だけが、かろうじて地球を脱出。その中では統合軍の少年パイロット、一条輝と、戦闘管制官の早瀬未沙、そしてアイドル歌手のリン・ミンメイの微妙な三角関係も始まっていた。そしてミンメイの歌が、巨人族の心に文化の記憶を呼び覚ました時、二大勢力はその力のバランスを崩し始めていく……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:石黒昇
監督:河森正治

キャスト

リン・ミンメイ:飯島真理
長谷川有洋
早瀬未沙:土井美加
ブルーノ・J・グローバル:羽佐間道夫
クローディア・ラサール:小原乃梨子
ロイ・フォッカー:神谷明
市川治
鈴置洋孝
蟹江栄司
大林隆介