バイオハザード ダムネーション

バイオハザード ダムネーション

バイオハザードダムネーション

2012年10月27日(土)公開[PG-12] / 上映時間:99分 / 製作:2012年(日本) / 配給:ソニー・ピクチャーズ

(C)2012カプコン/バイオハザードCG2製作委員会

解説 フルCGアニメーション映画『バイオハザード ディジェネレーション』に続く第2弾。戦乱の地と化し、生物兵器“B.O.W.“が投入された東欧で死闘を繰り広げる米国大統領直属のエージェント、レオンの活躍を描く。また、人気女性キャラ、エイダ・ウォンの活躍にも注目したい。監督は『…ディジェネレーション』に続き、神谷誠が務めている。

ストーリー 東欧、東スラブ共和国。反政府軍による独立運動の激化に対応し、政府は生物兵器“B.O.W.“を実戦投入した。その情報を受けた、米国大統領直属エージェントのレオンは、現地に単独潜入することに。そして政府事情による撤退命令を振り切り、戦場に向かう。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:神谷誠

キャスト

レオン・S・ケネディ:マシュー・マーサー
デイヴ・ウィッテンバーグ
エイダ・ウォン:コートニー・テイラー
JD:ヴァル・タッソー
イワン・ジュダノビッチ=アタマン:ロビン・サックス
スベトラーナ・ベリコバ:ウェンディー・リー
イングリッド・ハニガン:サリー・サフィオッティ

バイオハザード ダムネーションの画像