映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

バイオハザード:ザ・ファイナル

バイオハザード:ザ・ファイナル

バイオハザードザファイナル
RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER

解説

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットアクション・ホラー『バイオハザード』のシリーズ第6弾。物語はいよいよ最終章に突入し、主人公アリスはさらなる過酷な闘いに身を投じていく。今回、タレントのローラが女戦士・コバルト役でハリウッドデビューを果たしており、アリスと行動を共にし、物語の行く末を左右する重要な役どころを演じている。

ストーリー

アリスはレッドクイーンから「48時間で人類は滅びる」と告げられる。やがてアンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく。ラクーンシティに戻ったアリスは仲間たちと共に、アンブレラ社の心臓部“ハイブ“を壊滅させるため戦う。

2016年12月23日(金)公開[PG-12] / 上映時間:107分 / 製作:2016年(米) / 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

(C) PIA

バイオハザード:ザ・ファイナルのニュース

映画ナタリーをフォロー