草の響き

草の響き

クサノヒビキ

2021年10月8日(金)公開[PG-12] / 上映時間:116分 / 製作:2021年(日本) / 配給:コピアポア・フィルム

(C)HAKODATE CINEMA IRIS

解説 『海炭市叙景』『きみの鳥はうたえる』などの原作で知られる佐藤泰志の同名小説を基に映画化した、ヒューマンドラマ。心のバランスを崩し、妻と函館戻った男が、医師に勧められ函館の町を、走り、その過程でさまざまな人々と交流する様を描く。斎藤久志が監督を務め、主役の男を東出昌大が演じる。共演は、奈緒、大東駿介、Kaya、林裕太ほか。

ストーリー 心のバランスを崩し、妻と函館に戻って来た和雄は、友人の勧めで精神科を受診した。そこで自律神経失調症だと診断された彼は、治療の一環として、毎日のランニングを指示された。やがて、和雄はそれぞれの事情で、函館にやって来た若者と一緒に走るようになる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:斎藤久志
原作:佐藤泰志

キャスト

工藤和雄:東出昌大
工藤純子:奈緒
大東駿介
小泉彰:Kaya
高田弘斗:林裕太
高田恵美:三根有葵
利重剛
室井滋
クノ真季子

草の響きの画像