ヒトラーに盗られたうさぎ

ヒトラーに盗られたうさぎ

ヒトラーニトラレタウサギ

2020年11月27日(金)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2019年(独) / 配給:彩プロ

(C)2019SOMMERHAUS FLIMPRODAKTION GMBH/LA SIALA ENTERTAINMENT GMBH / NEXTFILM FILMPRODAKTION GMBH&CO.KG/WARNER BROS.ENTERTAINMENT GMBH

解説 2019年5月に95歳で死去した世界的な絵本作家、ジュディス・カーの自伝的小説を映画化。ヒトラーの台頭によってナチスが政権を握る直前、迫害を逃れるために母国ドイツを後にした少女の亡命生活を、貧困や差別、家族の絆といったテーマとともに描き出す。監督は『点子ちゃんとアントン』『名もなきアフリカの地で』のカロリーヌ・リンク。

ストーリー 1933年2月の朝、ベルリンに住む9歳の少女アンナは母から家族一緒にスイスへ逃げることを告げられる。ナチスの党勢拡大に身の危険を感じた両親は密かに逃避行の準備を進めていたのだ。住み慣れた家に別れを告げたアンナは過酷な逃亡生活に身を投じていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:カロリーヌ・リンク

キャスト

アンナ・ケンパー:リーヴァ・クリマロフスキ
アルトゥア・ケンパー:オリヴァー・マスッチ
カーラ・ジュリ
マリヌス・ホーマン
ウルズラ・ヴェルナー
ユストゥス・フォン・ドホナニー
アン・ベンネント
ベンヤミン・サドラー

ヒトラーに盗られたうさぎの画像