《松竹ブロードウェイシネマ/『シラノ・ド・ベルジュラック』》

《松竹ブロードウェイシネマ/『シラノ・ド・ベルジュラック』》

ショウチクブロードウェイシネマシラノドベルジュラック

2020年3月13日(金)公開 / 上映時間:141分 / 製作:2007年(米) / 配給:松竹

(C)Carol Rosegg

解説 ニューヨーク・ブロードウェイの傑作舞台を映画館で楽しめる“松竹ブロードウェイシネマ“に、エドモン・ロスタン作、デヴィッド・ルヴォー演出の『シラノ・ド・ベルジュラック』が登場。世の女性を魅了する恋文を紡ぐ詩人シラノにケヴィン・クライン、その最愛の女性であるロクサーヌにジェニファー・ガーナーが扮し、心揺さぶる演技を披露する。

ストーリー 剣術の達人で、詩人でもあるシラノ。彼は、美しい女性ロクサーヌに恋心を抱いていたが、自分の容姿に自信が持てず告白できずにいた。そんななかシラノは、友人のクリスチャンをロクサーヌが慕っていることを知り、クリスチャンの代行でラブレターを書くことに。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)