再会の夏

再会の夏

サイカイノナツ
LE COLLIER ROUGE

2019年12月13日(金)公開 / 上映時間:83分 / 製作:2018年(仏=ベルギー) / 配給:コムストック・グループ

(C)ICE3 - KJB PRODUCTION - APOLLO FILMS - FRANCE 3 CINEMA - UMEDIA

解説 『画家と庭師とカンパーニュ』などで知られるフランスの名匠ジャン・ベッケルが手がけた人間ドラマ。第1次世界大戦を背景に、収監中の主人を待つ犬と勲章にまつわる物語を描き出す。『最強のふたり』のフランソワ・クリュゼが主演を務め、謎を探る人情家の兵士を妙演。ドーベルマンの原種犬ボースロンが見せる役者顔負けの“好演“も見もの。

ストーリー 1919年、戦争が終わったばかりのフランスの田舎町。戦争の英雄であるにもかかわらず、留置場に収監されたジャックは黙秘を続けていた。彼を軍法会議にかけるか否かの判断を委ねられた軍判事のランティエ少佐は、留置場の外で吠え続けている犬に興味を抱く。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジャン・ベッケル

キャスト

ランティエ少佐:フランソワ・クリュゼ
ジャック・モルラック:ニコラ・デュヴォシェル
ソフィー・ヴェルベーグ
ジャン=カンタン・シャトラン
パトリック・デカン
トビアス・ニュイッテン

再会の夏の画像