映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ハナレイ・ベイ

ハナレイ・ベイ

ハナレイベイ

解説

村上春樹が2005年に発表し、累計70万部突破のベストセラーとなった『東京奇譚集』の1篇を映画化。『トイレのピエタ』の松永大司が監督を務め、ハワイ・カウアイ島の美しい湾ハナレイ・ベイで、ひとり息子をサーフィン中の事故で亡くした母親が、新たな1歩を踏み出すまでを感動的に描く。吉田羊が主演を務め、佐野玲於、村上虹郎が共演。

ストーリー

シングルマザーのサチは、息子のタカシがハワイのハナレイ・ベイで、サーフィン中にサメに襲われ死んだという知らせを受ける。ハワイに向かったサチは、息子の遺骨と共に日本へ帰ろうとするが、ふと足を止め、息子が命を落としたハナレイ・ベイへと向かう。

2018年10月19日(金)公開[PG-12] / 上映時間:97分 / 製作:2018年(日本) / 配給:HIGH BROW CINEMA

(C)2018 『ハナレイ・ベイ』製作委員会

(C) PIA

ハナレイ・ベイのニュース

映画ナタリーをフォロー