草原の河

草原の河

ソウゲンノカワ

2017年4月29日(土)公開 / 上映時間:98分 / 製作:2015年(中国) / 配給:ムヴィオラ

解説 初監督作『陽に灼けた道』で国際的に高い評価を得たチベット映画界の俊英・ソンタルジャ監督の第2作目。広大な空と大地、そして過酷な自然のなか、羊を追う遊牧民一家の心情を、幼い娘の目を通して描く。寡黙な眼差しと表情で娘役を演じたヤンチェン・ラモが上海映画祭で最優秀女優賞を獲得した。日本初のチベット人映画監督による劇場公開作品。

ストーリー 遊牧民一家のひとり娘のヤンチェン・ラモは、弟か妹ができたら両親がかまってくれなくなるのではないかと心を痛めていた。一方、父のグルは、4年前の出来事を機に、今も自分の父親を許せずにいる。やがてギクシャクとした彼らの関係に、ある変化が訪れる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ソンタルジャ

キャスト

ヤンチェン・ラモ:ヤンチェン・ラモ
母ルクドル:ルンゼン・ドルマ
父グル:グル・ツェテン

草原の河の画像